サイトマップ

口臭は口の中もしくは体に原因がある

口の対策は万全なのに

例えば、普段からしっかりと歯を磨いて、虫歯や歯周病予防もちゃんとできていて、なおかつブレスケアも抜かりなく行っているの。
にも関わらず、口臭がキツい人もいるわけですが、それは明らかに口以外に原因があると言えるのです。

体に原因があるケースも

もしかしたら、体の方に原因がある可能性も否めません。
例えば、腸や腎臓などに異常が生じると、それが口臭になって排出されるケースもあるのです。
体内に溜まった菌は、かなり強い臭いを発するため、口臭の要因になる可能性も大いに考えられるのです。

判断はしづらい

ただ、口が原因による口臭なのか、体が原因の口臭なのか、判断するのは難しいと思います。
そもそも、口臭自体が自分では気づきづらいですから、自分で口臭の詳しいをするのは相当難しいと言えるわけです。

お腹が綺麗だからこそ吐く息も綺麗になる

口臭はお腹から出ている

口から出る空気は、決して口の奥底から出るわけです。
その場所というのは、まさにお腹なわけです。
したがって、いくら口の中だけが綺麗でも、お腹が汚いと口臭が生じてしまうのです。

お腹が汚いとは

例えば、お腹にいろんな菌が溜まっている、消化が不十分などいろんな要因が考えられます。
ただ、これらは偏った食生活や、運動不足などで生じることが多いのです。
したがって、お腹を綺麗にするためには、普段の生活を見直すことから始めないといけないのです。

お腹が綺麗になれば

もしお腹が綺麗になれば、それだけで吐く息もある程度綺麗になるのです。
あとは、口の中のケアをしっかりとやればいいわけです。
お腹の中と口の中、その両方をしっかりりと綺麗にできてこそ、初めて口臭という二文字から解放されるのです。

▲PAGE TOP